国立大学法人横浜国立大学

横浜国立大学基金の管理運営費に関する方針について

平素より、本学の事業にご支援ご協力賜り誠にありがとうございます。

お陰様で、横浜国立大学基金への寄附は年々増加しており、様々な事業の支援に使用させていただいているところです。
しかしながら、横浜国立大学基金における募金活動と基金の管理運営には一定の経費が掛かり、基金の規模が拡大するに伴いますます増大することが予想されます。
今後の横浜国立大学基金のさらなる拡充と円滑な運営に資するため、その活動の原資となる管理運営費について一定の基準を設けるとともに、その取扱いに関し必要な事項を定めるため、この度、横浜国立大学基金の管理運営費に関する方針を策定しましたのでお知らせします。
 
具体的な内容についてですが、横浜国立大学基金に受け入れる寄附金について、受入額の 10%相当額を横浜国立大学基金管理運営費に充当させていただきます。
ただし、以下の目的に対する寄附は除きます。
・横浜国立大学学生修学支援基金
・横浜国立大学研究等支援基金
・横浜国立大学国際交流基金
・学生の教育研究活動及び課外活動支援を目的とした寄附金(奨学金のための寄附金を除く)
・緊急学生支援寄附金
・横浜国立大学理工系創立 100 周年記念事業協賛基金
・その他学長が認めた寄附金

本日からの大学基金に対する寄附分から適用となりますので、ご留意のほどよろしくお願いいたします。
引き続き、本学の事業にご支援・ご協力の程、よろしくお願いいたします。