1. HOME
  2. プロジェクト一覧
  3. 学生修学支援基金

学生修学支援基金

main image

学生修学支援基金へのご寄附のお願い

経済的な理由で修学に困難がある学生等に対して支援を行うことにより、意欲と能力のある学生がより勉学・研究に集中できるように支援することを目的としており、下記3つの実施事業があります。
 

①授業料、入学料又は学生宿舎料等の全部又は一部を免除する事業

②学生への奨学金(学資金)支給事業

③学生の海外派遣への支援事業

 

経済的支援を必要とする本学学生への長期的・継続的な支援が必要です。

意欲と能力ある学生が、希望の教育を受けられますように、ぜひ、皆様のあたたかいご支援をお願い申し上げます。
 

学生への奨学金支給事業について

学生修学支援基金では学生への奨学金支給事業として下記3つの奨学金のほか、支援基金等があります。

 YNU大澤奨学金 

大澤奨学金1.png
 

本学卒業生の大澤様より、「学生には自分を見失わないでしっかり歩んで行って欲しい。」、「学生時代に自分の知らない世界とたくさん出会って欲しい。」と本学へご寄附下さることにより、成績優秀者で経済的理由により修業が困難な学生への給付型奨学金として設立。

給付内容:5万円/月
給付期間:学部2年時から3年間支給
*採用予定者数:4~5名程度/年
 

 YNU竹井准子記念奨学金 

竹井准子記念奨学金.png
 

本学卒業生の故竹井准子様による、「経済的事情のため勉強することを諦め大学進学を断念せざるを得ない人のために寄附をしたい。」という意思をご親族が引き継ぎ、設立。本学の学部の正規課程に在籍する1年生(令和2年4月現在)の日本人女子学生で、母子父子家庭または両親のいない家庭の者で、成績優秀かつ経済的理由により修学が困難な者を対象とする。

給付内容:5万円/月
給付期間:学部1年時から4年間支給
              *採用予定者数:3名程度/年

 

 八幡ねじ・鈴木建吾奨学金 

5DB4E485-EEE5-4F48-B240-F45548FD22BD.jpeg
 

本学卒業生であり株式会社八幡ねじの代表取締役会長である鈴木建吾様と株式会社八幡ねじ様より、「経済的理由により修学が困難な学生が学業を諦めることのないように、未来を創る人材育成に役立てたい。」という想いから設立。本学の学部または大学院の正規課程に在籍する日本人学生で成績優秀かつ経済的理由により就学が困難な者を対象とする。

給付内容:5万円/月

給付期間:2年~3年間支給(学部、大学院在籍かにより異なる)

*採用予定者数:3名程度/年

*奨学金に関する詳細、最新情報は「学内奨学金」をご覧ください。

 


 新入生スタートアップ支援金 

DSC_2327.jpg
 

本学学部の正規課程に入学する1年生の日本人学生で、成績優秀かつ経済的理由により修学が困難な者を対象とする。
 
給付内容:15万円/1回 (採択年度に1回限り支給) 
*採用予定者数:20名程度/年
 

*支給学生から感謝のメッセージは「学生・教職員からの感謝の声」に届いています

税制上の優遇措置

  税額控除対象 

平成28年度税制改正により、学生の修学支援を目的とする個人の方からのご寄附について、従来の「所得控除」に加え、「税額控除」も選択適用されることとなりましたので、「修学支援基金」へのご寄附者は、ご自身でどちらか一方をご選択いただけます。


税制上の優遇措置についての詳細

このプロジェクトに寄附をする

2020年度活動報告

皆さまから賜りましたご寄附で2020年度はこのような支援を行いました。
支援を受けた学生からの感謝のメッセージは、「学生・教職員からの感謝の声」をご覧ください。

report image0

YNU大澤奨学金

・支援学生:15名(継続11名+新規4名)

・支援内容:5万円/月×12か月

 

YNU竹井准子記念奨学金

・支援学生:11名(継続9名+新規2名)

・支援内容:5万円/月×12か月

 

新入生スタートアップ支援金

・支援学生:26名(採択年度に1回限り)

・支援内容:15万円

 

 

このプロジェクトに寄附をする

ご寄附くださった方からの応援メッセージです。
  • ********2021年12月19日30,000円

    未来を担う大学生の存在は社会にとって希望そのものです。自分の力を信じてがんばってください。

  • 東 将司2021年12月11日10,000円

    私も奨学金をもらって大学院にいかせてもらいました。 少しでも皆様が勉学に専念できる環境の構築に貢献できればと思います。

  • 毛見 隆2021年09月24日50,000円

    現在、某大学の通信学部に在学していますが、スクーリングがオンラインになり、寂しくなりました。多感な時期をお過ごしの在学生がオンラインでは、厳しいなと思っています。

  • 星野 謙一2021年09月19日30,000円

    応援しています。

  • ********2021年09月08日30,000円

    コロナで大変な時期ですが、勉学に少しでも前向きになれるよう多少ですが、寄付させていただきます。

  • ********2021年08月20日30,000円

    コロナで不自由な学生さんも多い事と思います。少額ですがお役立てください。

  • ********2021年06月19日50,000円

    コロナ禍ではありますが、学生の皆さんには頑張って勉強して欲しいです。また、対面授業を主流とする本来の体制に戻ってからは、円滑なコミュケーションに心掛け、リアルな対話を楽しんでいただきたいです。

  • 石渡 秀和2021年05月21日50,000円

    横浜国大で勉強される学生さんが、社会に 貢献される事を期待しています。

  • 小野寺 紳2021年05月18日10,000円

    学問を学ぶ平等に、少しでもお力になれればと思います。

  • 三宅 康夫2021年03月28日10,000円

    勉強や研究に集中できる環境をと思い、わずかですが協力させていただきます。

このプロジェクトに寄附をする

owner image

プロジェクトオーナー

横浜国立大学
学長
梅原 出

現在の寄附受付総額
106,500円
現在の寄附件数
7件

このプロジェクトに寄附をする

寄附の特典

privilege image10

横浜国立大学国際交流基金へご寄附頂いた皆さまに感謝の気持ちを込めて、金額によって様々な謝意を用意しております。

詳細は「寄附者特典」をご覧ください。