共生社会の実現を担う次世代育成プロジェクト

共に学ぶ教育(インクルーシブ教育)を実現するために、専門性を有する人材の養成・学校現場への派遣を行います。多様な他者と協働・共生する力とセンスを身につけ、共生社会の担い手となる次世代人材を育成することを目的としたプロジェクトです。

画像0

YNUダイバーシティ&インクルージョンプロジェクト

違いを認め合い、違いを活かす教育・研究の拠点を目指して

年齢、性別、人種、障がいや疾病等の有無、性的指向などにかかわらず、誰もが学びやすい・働きやすいキャンパスの創造に向けて、キャンパス内のハード・ソフト両面の環境整備と多様性尊重の意識啓発の推進、インクルーシブ教育の実現に向けた実践研究を行うプロジェクトです。 私たちはこのキャンパスで、新たな価値とイノベーション創出の源泉となる多様な他者と協働・共生する力とセンスを身につけていきます。

画像1

「コロナ禍時代の学生応援寄附金」のお願い

2020年5月に募集を開始した「緊急学生支援寄附金」は、多くの皆さまから励ましのお言葉と多大なご寄附を頂戴しました。
改めまして心より感謝申し上げます。
しかしながら新型コロナウイルス感染症の終息は依然として見通しが立たず、今では感染拡大を抑えつつコロナと共存していかなければならないステージとなりました。
本学では学生に寄り添った支援を継続して行うために「コロナ禍時代の学生応援寄附金」として引き続きご寄附を募ります。
学生の新しい生活を応援するために、引き続きのご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。

画像2

プロジェクト・トピックス